企業情報Company

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

1. 基本理念
東洋アルミエコープロダクツ株式会社は、ステークホルダーの全ての情報資産に関してその機密性と完全性を守るとともに情報テクノロジーの進歩に合わせて活用できるようにし、東洋アルミグループの継続的・安定的な事業運営に資するために、情報セキュリティ基本方針を定め、これを実施したします。
2. 法規制および契約の遵守
情報セキュリティに関する各種法令、国が定める指針やその他規制規範ならびにお客様や各お取引様との契約上の要求事項を遵守いたします。
3. 情報セキュリティ管理体制の確立
情報資産を保護、管理すると共に情報セキュリティの維持向上を図るため、情報セキュリティ管理体制ならびにセキュリティインシデントの緊急時対応体制を確立します。情報セキュリティに関する責任者を配置し情報セキュリティ推進体制を構築いたします。
4. 情報セキュリティ対策の実施
予測される情報セキュリティ上の脅威に対して、適切な対策を実施し、情報セキュリティインシデントの発生予防に努めます。万一、情報セキュリティインシデントが発生した場合には、迅速に対応し、被害の拡大を防ぐと共に再発防止のための処置を講じます。
5. 情報セキュリティ教育・訓練の実施
すべての従業員に対して、情報セキュリティの重要性を認識させると共に各自の責任について意識を向上させ、情報資産の適正な利用・管理のために必要な教育・訓練を実施します。意識向上の取り組みは必要に応じて業務上の契約者に対しても実施いたします。
6. 定期的評価および継続的改善
情報セキュリティの取り組みを維持するとともに、経営環境や社会情勢の変化による新たな社会的要請やリスク対応のために、定期的に情報セキュリティに関する管理体制および対策実施状況を評価し、適切性、妥当性および有効性を継続的に改善いたします。