企業情報Company

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. サステナビリティ経営

サステナビリティ経営

東洋アルミエコープロダクツが目指すSDGs

2015年に国連サミットで採択されたSDGsは今や世界中の人々に認識され目標とされる共通の言葉になってきました。
私たち東洋アルミエコープロダクツも商品や企業活動を通じてその目標達成に貢献すべく行動しています。
例えば、皆様にご愛用いただいている台所用品は、原料から吟味してより環境負荷の少ない素材を選び、リサイクルや分別の容易な商品設計を進めています。
家庭用品に加えて私たちは再生可能な原料であるアルミや紙を使った食品用の容器を提供しています。
皆様方が普段お召し上がりになる冷凍食品や冷蔵食品にも私たちの環境技術が使われています。
これらの容器は脱プラスチックの大きな解決策として注目を集めています。これからは、商品を生み出し、お届けするだけではなく、使い終わった商品を有効に再利用できる仕組みを社会全体と協力しながら作り上げてゆく所存です。

東洋アルミエコープロダクツ株式会社
代表取締役社長

山口 正起

CSR重要課題

カテゴリ 主な活動項目 基本的な考え方
環境配慮型製品の
開発と提供
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 15 陸の豊かさも守ろう
プラスチック製品のバイオマス化 バリューチェーン全体を通して環境負荷低減に取り組み、お客様へお届けした後もできるだけ環境負荷が小さい製品開発を推進します。
プラスチック製品の生分解化
森林認証製品の調達、製造、販売
環境への貢献
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
事業からのCO2排出量削減 気候変動の課題や廃棄物削減、資源循環への取り組みを通して、持続可能な社会の実現に取り組んで行きます。
アルミリサイクル
紙リサイクル
多様な人財の活躍
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も
女性活躍推進 健全で働きがいのある労働環境を確保し、多様な人財の活躍できる環境づくりを推進します。
自律型人財の活躍
健康経営

※表は横スクロール可能です